安藤
としたけ

宮城県議会議員安藤としたけの情報をお届けします。

宮城県議会議員 安藤としたけ は、第38代の宮城県議会議長を務め、現在は自由民主党宮城県連会長代理を務めており、宮城県庁はじめ国の機関や自民党本部にもコネクション・影響力を持つ議員であります。
今後もこの力を、宮城県民のため、そして選挙区である、白石市・蔵王町・七ヶ宿町の皆様のために生かしていく覚悟であります。

ごあいさつ

常日頃、安藤県議の政治活動に対しまして、深い御理解と御支援を賜り、心から厚く御礼申し上げます。
安藤県議は宮城県議会の重鎮として、すでに県議会議長を務めあげ、県議会の運営透明化のため力を尽くしました。
現在、六期目の任期を日々全力投球で活動中であります。
安藤県議自身、初心を忘れず、地元の市長をはじめ各首長 国会議員 県議会議員 市町村議会議員の皆様方、そして何よりも、県民の皆様一人一人と心をふれ合わせ、連携して県政の発展のため、県民の幸せのため全力を尽くしてまいります。
県政のかじ取りのための、大所高所からの判断のみでなく、県民の皆様のより具体的な要望に対しましても、これまで以上にきめ細かく対処してまいります。
どうか皆様のこれまで以上のご支援・御協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

安藤としたけ後援会会長 朝倉秀雄